確実な鳩対策方法は駆除の専門業者へ依頼すること!

ハトの対策グッズ

  • 蛇のおもちゃ
  • 鳥よけネット
  • 剣山
  • 磁石
  • 臭いの強い花
  • 芳香剤
  • テグス

鳩に効果抜群!おすすめ対策ランキング

no.1

1.鳥よけネットで侵入を防ぐ

鳩が侵入してくる場所を鳥よけネットなどで、物理的には入れないようにします。ちょっとした隙間があれば、入り込んできてしまうので、隙間が無いように張りましょう。鳩をそのうち寄り付かなくなるでしょう。外観は多少悪くなってしまいますが、鳩の糞が散らばっているよりはましでしょう。

no.2

2.こまめに掃除をする

これは、他の対策と合わせて行うといいでしょう。鳩は自分たちの糞がある場所は、安全な場所だと判断します。他の動物のマーキングと同じです。また、糞を放置しておくと乾燥して菌が空気中に舞ってしまう恐れがあるので、糞を見つけたらすぐ掃除するようにしましょう。

no.3

3.磁石を置く

鳩は体内に磁力を感知することが出来ます。なので、磁石がある場所に近づくと、体内の磁力を察知する器官に異常が出ると言われています。なので、磁力の強い磁石があると、避けていくそうです。使用する場合は、普通の磁石ではなく、強力な磁力ももったものを設置しましょう。

no.4

4.動物のダミーを設置する

蛇や猫などの鳩が苦手としている動物がいると、近付こうとしません。また、それが何回か続くと鳩は敵対する動物が住み着いていると思ってくれ、そうなるとしばらくは近寄らないでしょう。ですが、鳩に作りものだとばれるとダミーを無視されてしまいます。

no.5

5.剣山を設置する

猫除けなど他の動物対策にも使われている剣山ですが、鳩にも効果があると言われています。鳩が良くとまっている場所に設置します。剣山の上は、居心地が悪いので別に休める場所へ移動するでしょう。ですが、手すりなどがある場合は、また別の方法をする必要があります。

確実な鳩対策方法は駆除の専門業者へ依頼すること!

鳩

鳩は菌を持っている

鳩は街中でよく見かける動物の一種ですが、実はたくさんの菌を保有しています。中でも人へ感染する危険性のある鳥インフルエンザが心配されます。鳥インフルエンザなどの菌を持っている鳩に直接触れなければ感染する危険はほぼないでしょう。ですが、鳩がした糞は時間がたつと固まり、空気中に舞います。それを吸い込んでしまい感染した方もいます。

鳩対策をしよう

鳩は遠くで見ている分にはいいですが、自宅に住み着かれると厄介です。もし鳩がベランダなどで休憩しているのを見かけたら、住み着く前に対策をしましょう。上記でさまざまな対策を紹介していますが、どれも必ず効果が出るわけではありません。もしいろんな対策をしても効果が出ない場合は、駆除業者を利用しましょう。鳩の習性を知り尽くしているため、効果のある対策方法を多数知っています。

広告募集中